おしゃれベッド 通販|ベッドルームのおしゃれなインテリア

ローベッド、フロアベッド、収納ベッド、すのこベッド…どんなお部屋にも合わせやすいおしゃれなベッドを取り揃えました。

*

ロフトベッドに変えたら部屋が広くなりました

ロフトベッド
狭い部屋なのでベッドを置こうかあきらめて布団にしようか迷っている場合、ロフトベッドを選ぶことも選択肢のひとつです。

ロフトベッドの最大のメリットは部屋を広く使える

ロフトベッドの最大のメリットは、ベッド下に空間が生まれるためいろいろと活用でき、お部屋を広く使えるということ。レイアウトも何通りも考えられます。
ロフトベッドの下にソファソファでリラックススペース
ベッドもソファも両方置きたい…かなうはずのなかった狭い部屋でも理想が現実になるロフトベッド。一人掛けとはいわず、2人掛け、3人掛けソファも置けます。前にテーブルを置いてソファダイニングスペースにすることもできそうです。

ベッド下に収納大容量収納スペース
チェストやシェルフを置いたり、ハンガーパイプ付きならそのままワンピースやスーツ、コートも掛けられる大容量クローゼットになります。収納付きベッドよりも自由に収納できるスペースが確保できます。

ロフトベッド・デスクセット シルバー趣味&ワークスペース
デスク付きのシステムロフトベッドもご用意しています。持ち帰った仕事も趣味のハンドメイドも、このスペースならストレスなくできそうです。

ロフトベッドの下にテレビテレビ&DVD観賞スペース
ロフトベッドの下を利用すれば大きめのテレビも置けます。座椅子に座って迫力ある映像も楽しめそうです。

 
ロフトベッドにもいろいろなタイプ・種類があり、デメリットと感じるところも補ってくれています。

ハシゴが苦手なら階段タイプのロフトベッド

階段式ロフトベッド階段式ロフトベッド

階段付き ロフトベッド 【RESIDENCE-レジデンス-】 階段付きロフトベッド【RESIDENCE】レジデンス
ステップの広い階段ロフトベッドはハシゴより昇りやすく降りやすいところがポイントです。また安定感もあり手すりも付いているので安心安全です。階段の種類により、階段の下の空間、またはステップの奥が収納スペースとしても利用できます。

 

横揺れや強度が心配なら極太タイプのロフトベッド

極太パイプ ロフトベッド 高さ調節可能【ORCHID】オーキッド極太パイプ ロフトベッド 高さ調節可能【ORCHID】オーキッド
50.8mmの極太パイプの一本柱を使用したロフトベッド。横揺れや軋みにも軽減してくれます。

 

高さ過ぎて天井の圧迫感が気になるなら高さ調整できるロフトベッド

高さ調整可能な極太パイプロフトベット【ORCHID】オーキッド高さ調整可能な極太パイプ ロフトベット【ORCHID】オーキッド

 
高さ調整可能。宮棚・コンセント付きロフトベッド【ORCHIS】高さ調整可能。宮棚・コンセント付きロフトベッド【ORCHIS】オーキス
高さを低くして使用することもできるので、天井までの距離ができて圧迫感もなくなります。それでもベッド下は大容量収納スペースとして活用できます。

 

長さ調整できるロフトベッドもあります

長さ調整できるロフトベッド伸長式のびのびエクステンションロフトベッド【Scelta-high】シェルタハイ
最短150cmから最長210cmまで10cm単位で7段階の長さ調整ができるロフトベッド。小柄なのでそんなに長さは必要ないという方はさらにお部屋が広く使えるショート丈にすることも可能です。また、背の高い人には難しかったロフトベッドも210cmまで伸びる当製品なら使えそうです。また、ベッド下の活用の仕方によって長さを変えることもできます。

>>>専用マットはこちら

 

カーテン付きロフトベッドですっきり

カーテン付きロフトベッドカーテン付きロフトベッド
収納にしてもデスクにしても、使用しないときはすっきりと隠しておきたい・・・そんな時はベッド下スペースをカーテンで隠してしまいます。最初からカーテンの付いたロフトベッドがあるので便利です。
床面高120cm、145cm、175cmの3サイズよりお選びいただけます。

 

木製すのこ おしゃれなロフトベッド

すのこロフトベッド ホワイトウォッシュすのこロフトベッド ブラウンすのこロフトベッド
パイプ仕様はお部屋のイメージに合わないという場合は、このような木製のロフトベッドがおすすめです。ソファやデスク等が置けるハイタイプと、収納をメインに利用するロータイプをお選びいただけます。

 

ウォルナットブラウンとブラックのロフトベッド

ウォルナットブラウンとブラックのロフトベッドシステムロフトベッド【inity】アイニティ
ウォルナットブラウンとブラックのカッコいいオープンラック付きのロフトベッド。オープンラックを分割してシングルベッドとしても使用できます。レイアウトをいろいろ楽しめるベッドです。

 

ロフトベッドにおすすめのマットレス

ロフトベッドで使用するマットレスは、厚みのありすぎると落下防止柵が機能しなくなり、落下の危険が高まるため、10cm以下のマットレスが推奨されています。
厚さ6cm ロフトベッドにおすすめマットレスバランス3つ折りマットレス【Fit】フィット 厚さ6cm
真ん中が硬めで腰にやさしいバランスタイプのマットレスです。薄型6cmのマットレスなのでロフトベッドに最適です。
シングル:91×195×6cm
セミダブル:120×195×6cm

 
薄型ロール式ポケットコイルマットレス薄型ロール式ポケットコイルマットレス【nephele】ネペレー
ロフトベッドでポケットコイルマットレスが使えます!当製品は薄型6cmなのでロフトベッドにも利用できます。ロール式なのでロフトベッドでの上げ下ろしも持ち運びもらくらくです。シングル:97×195×6cm

 
【Scelta-high】シェルタハイ用マットレスのびのびマット
150cm〜210cmまでベッドサイズに合わせて長さが変えられる伸長式のびのびエクステンションロフトベッド【Scelta-high】シェルタハイに使えるマットレスです。

 
 
こちらの記事もおすすめです。

  関連記事

夏のベッドルームに扇風機
夏に適した寝室環境

一日24時間の1/3の時間を費やしている睡眠。睡眠時間や睡眠の質は、残りの起きている2/3の時間に大きな影響を与えています。起きている時間が良い時間であるために、質の良い睡眠をとっておきたいです。 夏 …

アバカベッド
アジアンテイストにおすすめ!アバカのベッド

癒しとやすらぎのオアシス、アジアンテイストのインテリア。リゾート感と異国情緒の溢れたおしゃれなインテリアです。素材や柄にこだわりのあるアジアン家具に囲まれて休日を過ごしたい…ベッドを中心に、その他ソフ …

国産ベッド
国産ベッドを選ぶ理由。1日の1/3を過ごすベッドだから安心・安全に!

新生活を始める際に必要になるベッド。 ベッド選びの際、サイズやヘッドボードのデザイン、カラー等を基準に選ぶ事が多いと思いますが、生産国を気にしたことはありますか? こちらでご紹介するベッドフレームは「 …

便利なソファーベッド
便利なソファーベッド 一人暮らしにも来客用にも

ソファーベッドは便利な多機能家具です。一人暮らしを始める際は特にソファーベッドの購入を悩んだ方も多いと思いますが、寝心地や切替作業の手間を考えて断念してしまう場合も多いようです。今回は寝心地が良く切り …

モノトーンのベッドルーム
モノトーンのベッドルームにおすすめのベッド・ラグ・家具

大人気の白と黒のモダンなインテリア。 モノトーンインテリアはちょっとしたアレンジもしやすく、アクセントに選ぶカラーによってお部屋の雰囲気は随分変わってきます。 モノトーンのベッドルームでは、メインのベ …

ブラックのベッド
黒いベッドを選んでおしゃれでクールな寝室に! ブラックベッドおすすめ厳選

モダンなインテリアにおしゃれなブラックのベッド。黒のベッドだとなぜか落ち着いて寝られる、という方も少なくないと思います。大きな家具はインテリアに大きく影響を与え、黒いベッドは重くなりがちですが、シーツ …

ベッドルームを快適に mofuaのエクストラダウン
冬に快眠できるベッドルーム

夏でも冬でも、ベッドルームの環境が悪いとなかなか寝付けず、睡眠不足となってしまいます。1日の約1/3は睡眠時間で、この睡眠の質が悪かったり睡眠不足が続くと、起きているに日常生活に悪影響を及ぼしてしまい …

グレーのベッド
おしゃれなグレーのベッド。スタイリッシュなベッドルームに

なかなか見つからなかったグレーのベッドを発見!ブラックだと重すぎるし、かといってホワイトの雰囲気ではない。ヘッドレスのベッドで布団カバーをグレーにすれば、という手もありますが、できればヘッドボードがグ …

すのこベッド
おしゃれなインテリアにおすすめの すのこベッド選び

多くの種類のベッドの中から「すのこベッド」を選んだ理由は、 1.カビ対策として 2.布団が敷けるから ・・・という方が多いと思います。 すのこベッドを選べば完璧という事はありませんが、 すのこベッドに …

二人暮らしのベッド
二人暮らしのベッド選び。おしゃれなふたりのベッドルーム。

2人暮らしを始めることになったら、ベッド選びはとても大切です。横に並んで寝るようになった時、相手の寝返りが気になったり、そしたら自分の寝返りも気になって眠りが浅くなってしまったり、思い切り手足を横に伸 …