おしゃれベッド 通販|ベッドルームのおしゃれなインテリア

ローベッド、フロアベッド、収納ベッド、すのこベッド…どんなお部屋にも合わせやすいおしゃれなベッドを取り揃えました。

*

マットレスのお手入れ~ローテーションで長持ち

休日はだらだらとベッドの上で過ごしてしまう…そんな方も少なくないと思います。
ワンルーム等一人暮らしの狭いお部屋では、テレビを観たりスマホをいじったりをいつもソファ代わりのベッドの上で行っていませんか。

マットレスはローテーションして使用するもの

ベッドのマットレスはボンネルコイルのものを使用していますが、いつも同じ場所に座っていたため、その場所のスプリングが変形して凹んでしまいました。ようやく、マットレスはローテーションして使用するものだということを思い出しました。

マットレスのローテーションとは

マットレスは、定期的に前後・裏表を替えて使用します。
ベッドマットレスついているタグを目印にして、3ヶ月に1回、1年で一巡するように回転させます。

1.(1月1日)スタート(タグが頭側、表側)
マットレスのローテーション スタート

2.(4月1日)180℃回転(タグが足側、表側)
マットレスノローテーション 180度回転

3.(7月1日)表裏を変える(タグが足側、裏側)
マットレスのローテーション 表裏を変える

4.(10月1日)180℃回転(タグが頭側、裏側)
マットレスノローテーション 再び180度回転

5.(1月1日)表裏を変える(タグが頭側、表側)
マットレスのローテーション 再び表裏を変える

これで一巡しました。

ローテーションの効果

マットレスは、ローテーションすることにより圧力が一定の場所だけにかかることが避けられ、長持ちするようになります。
また、ダニやカビの発生を抑制する効果も期待できるようですが、ダニ対策も別途定期的に行うようにすると良いですね。
>>>ベッド周り 梅雨時期のダニ対策

マットレスはローテーションさせましょう

  関連記事

夏のベッドルームに扇風機
夏に適した寝室環境

一日24時間の1/3の時間を費やしている睡眠。睡眠時間や睡眠の質は、残りの起きている2/3の時間に大きな影響を与えています。起きている時間が良い時間であるために、質の良い睡眠をとっておきたいです。 夏 …

ブラックのベッド
黒いベッドを選んでおしゃれでクールな寝室に! ブラックベッドおすすめ厳選

モダンなインテリアにおしゃれなブラックのベッド。黒のベッドだとなぜか落ち着いて寝られる、という方も少なくないと思います。大きな家具はインテリアに大きく影響を与え、黒いベッドは重くなりがちですが、シーツ …

国産ベッド
国産ベッドを選ぶ理由。1日の1/3を過ごすベッドだから安心・安全に!

新生活を始める際に必要になるベッド。 ベッド選びの際、サイズやヘッドボードのデザイン、カラー等を基準に選ぶ事が多いと思いますが、生産国を気にしたことはありますか? こちらでご紹介するベッドフレームは「 …

耐荷重150kg以上のベッド
大柄さんでも安心!耐荷重150kg以上の丈夫なベッド

耐荷重がきっちりと明記してあると、体重の重い方でも安心して利用することができます。 ただし、耐荷重とは そのkgの体重の方が寝ても大丈夫というわけではなく、布団やディスプレイアイテム等、フレーム内の載 …

スモールベッド
小さいベッドで部屋を有効活用!小柄さんのメリットが生かせるベッド

シングルベッドより幅の狭いセミシングルベッドや、通常のベッドより長さの短い180cmのショートベッド。 これらのような小さいベッドが使えるのは、小柄な方の特権の一つです。 ベッドがコンパクトになれば、 …

畳が恋しいなら畳ベッドが手軽でおすすめです
畳で寝るのが好きだけど畳部屋がないなら畳ベッドがおすすめ

日本人の心をなごませ、どこか懐かしい気持ちになる畳部屋。部屋数の少ない家や一人暮らしの家では、和室がない場合が多く、なおさら畳が恋しくなってしまいます。畳に布団を敷いて寝ると安心して落ち着いてゆっくり …

カントリースタイルのベッド
カントリースタイルの部屋にはこのベッドがおすすめ

自然と温もりを感じるナチュラルなカジュアルスタイル、カントリーインテリア。パイン材やオーク、チェリー等の木目を活かした自然素材の家具が良く似合います。ベッドも天然木や木目柄のものがおすすめで、さらにテ …

カッコいいベッド
かっこいいベッド!フレームにこだわっておしゃれなベッドルームに。

ベッドフレームも外観にこだわって選ぶ人も多くなり、アイアンベッドやパレットベッドが大変人気です。ベッドルームでもワンルームでも、シンプルにかっこよくコーディネートしています。おしゃれなサイドテーブルや …

ロフトベッド
ロフトベッドに変えたら部屋が広くなりました

狭い部屋なのでベッドを置こうかあきらめて布団にしようか迷っている場合、ロフトベッドを選ぶことも選択肢のひとつです。 ロフトベッドの最大のメリットは部屋を広く使える ロフトベッドの最大のメリットは、ベッ …

ベッドのヘッドボード
ヘッドボードで選ぶベッド。タイプ別おすすめベッド厳選!

ベッド選びの際、ヘッドボードのタイプ・種類も、重要な選ぶポイントの一つになります。布団で隠れない箇所なので、インテリアテイストに合わせつつ、それぞれのメリット・デメリットも考慮して寝やすくておしゃれな …