おしゃれベッド 通販|ベッドルームのおしゃれなインテリア

ローベッド、フロアベッド、収納ベッド、すのこベッド…どんなお部屋にも合わせやすいおしゃれなベッドを取り揃えました。

*

短いベッドなら置けるかも!おすすめショート丈ベッド

ベッドがもう少し短かったらここに置けるのに…。ここに置いてしまうと部屋のドアが開かない。かといってこっち側におくとここにデッドスペースができてしまうし、あっちは柱が邪魔して設置できない…あと10cm!
そんな問題はショートベッドが解決してくれます。
ショート丈ベッドならドアが開きます

ショート丈ベッドのメリットは?

ショート丈ベッドは通常のベッドより15cm程長さが短くなります。通常マットレスは195cm程度ですが、ショート丈ベッドのマットレスは大体が180cmになります。フレームを入れると、ベッドのデザインにもよりますが、185cm~197cm位のものが多いようです。最大のメリットは狭いスペースに設置することができる、お部屋を広く使用することができることです。

ショート丈ベッドのデメリットは?

マットレスが180cmですので小柄な方向けです。一般的に、マットレスは身長より20cm程度以上長いものが良いと言われていますので、ショート丈ベッドを使用できるのは身長160cm位までの方に限られてしまいます。また、リネン類の種類が少なく、購入できるところも限られてしまいますが、ベッドに付属している場合が多いです。

 

おすすめショート丈ベッド

収納付きショート丈ベッド

コンセント付きショート丈チェストベッドお部屋が狭い、お部屋をもっと広く使いたいというときに選ばれるショート丈ベッド。もっと広く使えるようにチェストタイプのショート丈ベッドがおすすめです。BOX構造の引き出しで大容量の収納。ヘッドボードは薄めで9cmですが、目覚まし時計やスマホ、メガネ等を置くには十分で、コンセントも2口付いています。マットレス付きを選ぶと、ショート丈リネンセットも付いてきてお得です。幅の狭いセミシングルタイプもあります。
>>>棚・コンセント付きショート丈チェストベッド

 
棚・コンセント・照明付ショート丈ベッドこちらも収納力抜群のショート丈チェストベッド。ヘッドボードには棚とコンセント、照明も付いていて、さらにヘッドボードの側面から出し入れできる収納スペースも付いています。
>>>棚・コンセント・照明付きショート丈チェストベッド

すのこタイプショート丈ベッド

高さ調節できるショート丈すのこベッド
ベッド下を収納スペースにもできるすのこベッド。収納量に合わせて高さを調節することができます。木製のボックスやかごを利用して自由に置いて収納。引き出しタイプよりも抜け感が出て、おしゃれな印象です。
>>>高さ調節できるショート丈すのこベッド

 
すのこタイプショート丈ベッド ホワイト・ナチュラル>>>すのこタイプショート丈ベッド ホワイト・ナチュラル

すのこタイプ ショート丈ベッド ダークブラウン ライトブラウン>>>すのこタイプショート丈ベッド ライトブラウン・ダークブラウン
ヘッドボードも収納もないシンプルな天然木すのこタイプのショート丈ベッド。脚付きなので下に収納できるスペースが確保できます。シングルサイズとセミシングルサイズが選べますが、シングルフレーム+セミシングルマットレスのステージレイアウトを選ぶと、サイドにスペースができてテーブル代わりに利用することができるようになります。

脚付きマットレスショート丈ベッド

脚付きマットレスショート丈ベッドマットレスの長さがベッドそのものの長さになる脚付きマットレス。ショート丈脚付きマットレスベッドは180cmの場所に置くことができます。マットレス3タイプ、脚の高さ3タイプ、セットリネン5カラーから選択します。
>>>ショート丈脚付きマットレスベッド

 
 
こちらの記事もおすすめです。

  関連記事

ブラックのベッド
黒いベッドを選んでおしゃれでクールな寝室に! ブラックベッドおすすめ厳選

モダンなインテリアにおしゃれなブラックのベッド。黒のベッドだとなぜか落ち着いて寝られる、という方も少なくないと思います。大きな家具はインテリアに大きく影響を与え、黒いベッドは重くなりがちですが、シーツ …

長さの長いロングベッド
背が高い人も安心のロングベッド

ベッドサイズのバリエーションは横幅だけではありません。以前長さの短いショート丈ベッドをご紹介しましたが、反対に長さの長いロングベッドもあるのです。背が高い人でも足をはみ出すことなくゆったりと眠れます。 …

天蓋付きお姫様ベッド
あこがれのお姫様ベッドはこちら!おすすめコーデ家具もご紹介!

アイアン素材や天蓋付きなどのおしゃれなお姫様ベッド。 フリルや花柄、ホワイトとピンクで可愛くしたり、またベージュやグレーでちょっと大人めのプリンセスベッドコーデにもあこがれます。 姫系インテリアにもお …

フロアベッド シンプルベッドのサイズ
ベッドサイズ 比較

ベッドの大きさはレイアウトを考える際にとても重要です。 幅や長さが1cmや2cm違うだけでその場所に置けたり置けなかったり、ドアが開けられなかったりします。 また、高すぎるベッドは窓を邪魔してしまうか …

人気のマットレス
必見!今売れてるマットレス 高反発・極厚など厳選7点

ベッドを購入する際はマットレスがセットになっているものも多く大変便利です。ただ、より寝心地にこだわりたい場合は、ベッドフレームのみ選んでマットレスはまた別に購入するということもできます。また、ベッドフ …

背の高い人、体重の重い人
身長や体重が気になる方のおすすめベッド。このベッドを選べば快適!

身長の高い人、体重の重い人は、洋服を選ぶようにベッドも自分の体型に合ったものを選びたいです。 窮屈なベッドでは快眠できません。 身長の高い方には通常より長いロングベッド、体重が重い方には頑丈なベッドが …

一人暮らしにおすすめのベッド
一人暮らしの狭い部屋に置くベッド。ワンルームや6畳に。

狭い部屋の一人暮らし。広いスペースが必要なベッドは一番最初に選びたい家具です。 お部屋が決まったら、まずはベッドをどこに置くか、何cmの長さのベッドが置けるかを確認したいです。 ベッドに棚が付いている …

耐荷重150kg以上のベッド
大柄さんでも安心!耐荷重150kg以上の丈夫なベッド

耐荷重がきっちりと明記してあると、体重の重い方でも安心して利用することができます。 ただし、耐荷重とは そのkgの体重の方が寝ても大丈夫というわけではなく、布団やディスプレイアイテム等、フレーム内の載 …

ベッドルームを快適に mofuaのエクストラダウン
冬に快眠できるベッドルーム

夏でも冬でも、ベッドルームの環境が悪いとなかなか寝付けず、睡眠不足となってしまいます。1日の約1/3は睡眠時間で、この睡眠の質が悪かったり睡眠不足が続くと、起きているに日常生活に悪影響を及ぼしてしまい …

二人暮らしのベッド
二人暮らしのベッド選び。おしゃれなふたりのベッドルーム。

2人暮らしを始めることになったら、ベッド選びはとても大切です。横に並んで寝るようになった時、相手の寝返りが気になったり、そしたら自分の寝返りも気になって眠りが浅くなってしまったり、思い切り手足を横に伸 …