おしゃれベッド 通販|ベッドルームのおしゃれなインテリア

ローベッド、フロアベッド、収納ベッド、すのこベッド…どんなお部屋にも合わせやすいおしゃれなベッドを取り揃えました。

*

短いベッドなら置けるかも!おすすめショート丈ベッド

ベッドがもう少し短かったらここに置けるのに…。ここに置いてしまうと部屋のドアが開かない。かといってこっち側におくとここにデッドスペースができてしまうし、あっちは柱が邪魔して設置できない…あと10cm!
そんな問題はショートベッドが解決してくれます。
ショート丈ベッドならドアが開きます

ショート丈ベッドのメリットは?

ショート丈ベッドは通常のベッドより15cm程長さが短くなります。通常マットレスは195cm程度ですが、ショート丈ベッドのマットレスは大体が180cmになります。フレームを入れると、ベッドのデザインにもよりますが、185cm~197cm位のものが多いようです。最大のメリットは狭いスペースに設置することができる、お部屋を広く使用することができることです。

ショート丈ベッドのデメリットは?

マットレスが180cmですので小柄な方向けです。一般的に、マットレスは身長より20cm程度以上長いものが良いと言われていますので、ショート丈ベッドを使用できるのは身長160cm位までの方に限られてしまいます。また、リネン類の種類が少なく、購入できるところも限られてしまいますが、ベッドに付属している場合が多いです。

 

おすすめショート丈ベッド

収納付きショート丈ベッド

コンセント付きショート丈チェストベッドお部屋が狭い、お部屋をもっと広く使いたいというときに選ばれるショート丈ベッド。もっと広く使えるようにチェストタイプのショート丈ベッドがおすすめです。BOX構造の引き出しで大容量の収納。ヘッドボードは薄めで9cmですが、目覚まし時計やスマホ、メガネ等を置くには十分で、コンセントも2口付いています。マットレス付きを選ぶと、ショート丈リネンセットも付いてきてお得です。幅の狭いセミシングルタイプもあります。
>>>棚・コンセント付きショート丈チェストベッド

 
棚・コンセント・照明付ショート丈ベッドこちらも収納力抜群のショート丈チェストベッド。ヘッドボードには棚とコンセント、照明も付いていて、さらにヘッドボードの側面から出し入れできる収納スペースも付いています。
>>>棚・コンセント・照明付きショート丈チェストベッド

すのこタイプショート丈ベッド

高さ調節できるショート丈すのこベッド
ベッド下を収納スペースにもできるすのこベッド。収納量に合わせて高さを調節することができます。木製のボックスやかごを利用して自由に置いて収納。引き出しタイプよりも抜け感が出て、おしゃれな印象です。
>>>高さ調節できるショート丈すのこベッド

 
すのこタイプショート丈ベッド ホワイト・ナチュラル>>>すのこタイプショート丈ベッド ホワイト・ナチュラル

すのこタイプ ショート丈ベッド ダークブラウン ライトブラウン>>>すのこタイプショート丈ベッド ライトブラウン・ダークブラウン
ヘッドボードも収納もないシンプルな天然木すのこタイプのショート丈ベッド。脚付きなので下に収納できるスペースが確保できます。シングルサイズとセミシングルサイズが選べますが、シングルフレーム+セミシングルマットレスのステージレイアウトを選ぶと、サイドにスペースができてテーブル代わりに利用することができるようになります。

脚付きマットレスショート丈ベッド

脚付きマットレスショート丈ベッドマットレスの長さがベッドそのものの長さになる脚付きマットレス。ショート丈脚付きマットレスベッドは180cmの場所に置くことができます。マットレス3タイプ、脚の高さ3タイプ、セットリネン5カラーから選択します。
>>>ショート丈脚付きマットレスベッド

 
 
こちらの記事もおすすめです。

  関連記事

親子ベッド すのこタイプ
注目!人気!おすすめの親子ベッド

兄弟姉妹の子供部屋に二段ベッドを考える方も多いはず。通常の二段ベッドは上段が高く、布団を整えたり干すのに下したりが思いのほか大変です。汗をいっぱいかく子供のシーツも頻繁に交換したいですね。今、そのデメ …

ヘッドレスベッド
ヘッドレスベッドのメリットは?すっきり置けるシンプルベッド

ヘッドボードがないベッドの最大のメリットは、その分長さが短くなり、置けなかったスペースにベッドを設置することができるようになることです。ショート丈ベッドとは違い、寝床長さはそのままなので背の低くない方 …

レザーベッド
大人のおしゃれなレザーベッド。人気のホワイトやダブル・キングサイズも。

収納付き、ロータイプ・フロアタイプ、棚・照明付…ベッドはソファなどに比べて見た目よりは機能性やマットレスの寝心地が重視されますが、見た目も重視するなら、レザーベッドもおすすめです。 高級感があり、イン …

便利なソファーベッド
便利なソファーベッド 一人暮らしにも来客用にも

ソファーベッドは便利な多機能家具です。一人暮らしを始める際は特にソファーベッドの購入を悩んだ方も多いと思いますが、寝心地や切替作業の手間を考えて断念してしまう場合も多いようです。今回は寝心地が良く切り …

マットレスはローテーションで長持ち
マットレスのお手入れ~ローテーションで長持ち

休日はだらだらとベッドの上で過ごしてしまう…そんな方も少なくないと思います。 ワンルーム等一人暮らしの狭いお部屋では、テレビを観たりスマホをいじったりをいつもソファ代わりのベッドの上で行っていませんか …

ウォルナットブラウンのベッド
木目と色合いが美しいウォールナットブラウンのベッド7選

木目と色合いが美しいウォルナットブラウン。そのカラーはベッドでも人気で、いろいろなテイストのベッドルームにしっくりとなじみます。落ち着いた色味でインテリアもおしゃれに。心身ともにリラックスできるベッド …

背の高い人、体重の重い人
身長や体重が気になる方のおすすめベッド。このベッドを選べば快適!

身長の高い人、体重の重い人は、洋服を選ぶようにベッドも自分の体型に合ったものを選びたいです。 窮屈なベッドでは快眠できません。 身長の高い方には通常より長いロングベッド、体重が重い方には頑丈なベッドが …

ロフトベッド
ロフトベッドに変えたら部屋が広くなりました

狭い部屋なのでベッドを置こうかあきらめて布団にしようか迷っている場合、ロフトベッドを選ぶことも選択肢のひとつです。 ロフトベッドの最大のメリットは部屋を広く使える ロフトベッドの最大のメリットは、ベッ …

人気のマットレス
必見!今売れてるマットレス 高反発・極厚など厳選7点

ベッドを購入する際はマットレスがセットになっているものも多く大変便利です。ただ、より寝心地にこだわりたい場合は、ベッドフレームのみ選んでマットレスはまた別に購入するということもできます。また、ベッドフ …

マットレスの種類など
マットレスの役割・種類・特徴

ベッド選びをする際、フロアベッドや収納ベッド等どのようなタイプのベッドにするかが決まったら、今度はフレームのみ、またはマットレス付きを選ぶことになり、マットレス付きを選んだ場合は、さらにマットレスの種 …