おしゃれベッド 通販|ベッドルームのおしゃれなインテリア

ローベッド、フロアベッド、収納ベッド、すのこベッド…どんなお部屋にも合わせやすいおしゃれなベッドを取り揃えました。

*

脚付きマットレス 分割タイプ。ひと工夫されて「すやすや」の寝心地!

マットレス+脚=脚付きマットレスベッド。

インテリアを左右しないそのシンプルさとコンパクトさで人気のベッドです。

一般的な脚付きマットレスは大きい為に搬入時のトラブルが多く、エレベーターに乗らなかったり廊下を通ることができなかったりという事がありました。

脚付きマットレス 分割タイプこれらを解決する為にも生まれた「分割」タイプの脚付きマットレスベッド。
模様替え等お部屋内での移動もラクラクできるようになりました。

その分割タイプの脚付きマットレスでは、つなぎ目の寝心地が悪くデメリットとなっていましたが、それが改善されたものも出てきています。

こちらでは、その寝心地の悩みを改善するため ひと工夫された 分割脚付きマットレスをご紹介します。

寝心地の良い分割タイプ脚付きマットレス<目次>

 

専用敷きパッドで改善!脚付きマットレス分割タイプ

専用敷きパッドのある分割タイプ脚付きマットレス専用敷きパッドのある分割タイプ脚付きマットレス
専用敷きパッドが寝心地の不安を解消してくれます。
厚さ約10cmのボリュームタイプなので、腰のあたりに来る分割部分も気になりません。

脚付きマットレス分割タイプ専用ボリューム敷パッド

本体に引っかけるゴムが付いていてズレ防止対策もバッチリです。
同色のボックスシーツとセットになっています。

<選び方>
【サイズ】
セミシングル、シングル、セミダブル、ダブル、クイーン(本体・敷パッド共セミシングル×2)
【マットレスタイプ】
ボンネルコイル、ポケットコイル
【敷パッドカラー】
ブラック、ブラウン、アイボリー。
【脚長さ】
15cm、22cm、30cm

本体単品、専用ボリューム敷パッドの単品もございます。

脚付きマットレスは、マットレスのローテーションが出来ず、へたりやすいのがデメリットです。
分割タイプになると、真中と端のローテーションが可能になるので、一般的な脚付きマットレスよりも長持ちする設計です。

 

3ゾーン構造で改善!脚付きマットレス分割タイプ

3ゾーン構造の脚付きマットレス分割タイプ3ゾーン構造の脚付きマットレス分割タイプ
腰のあたりに負担がかかっていたつなぎ目部分のワイヤーをなくし、3ゾーン構造を採用しました。

腰に当たるつなぎ目部分はポケットコイルを使用、体圧分散に優れているので腰に優しく、負担を軽減してくれます。
腰以外の部分はボンネルコイルを使用、部分的な沈み込みがなく、適度な硬さのある面で体を支えてくれます。

脚付きマットレス分割タイプ3ゾーン構造
厚みのある生地と中綿を使用しているので、寝心地もふんわりしています。

真ん中と端の部分が決まっているため、マットレスの前後のローテーションもできない仕様ですが、国内の第三者機関での耐久性品質基準をクリアした脚付きマットレスです。

<選び方>
【サイズ】
セミシングル、シングル、セミダブル、ダブル、クイーン(セミシングル×2台)、キング(セミシングル×1台、シングル×1台)、ワイドキング(シングル×2台)
【マットレスカラー】
アイボリー、ブラウン
【脚長さ】
15cm

3ゾーン構造ショートサイズの脚付きマットレス分割タイプもご用意しています。
<ショートサイズ選び方>
【サイズ】
セミシングル、シングル、クイーン(セミシングル×2台)、キング(セミシングル×1台、シングル×1台)、ワイドキング(シングル×2台)
【マットレスカラー】
アイボリー、レッドピンク
【脚長さ】
15cm

 
上でご紹介した分割脚付きマットレスは、来客時にはサッと切り離してソファとしてもご利用いただけます。

 

ボトム+マットレスで改善!脚付きマットレスボトムベッド分割タイプ

脚付きマットレスボトムベッドボトム+マットレスタイプの脚付きマットレスボトムベッド分割タイプ
今までの脚付きマットレスのシンプルなデザインを残しつつ、長くご利用いただけるようなメンテナンスもできるようにした、画期的な分割脚付きマットレスボトムベッドです。

分割式の薄型脚付きボトムフレームに、通常のマットレスを乗せて使用するタイプです。

ボトム+マットレスタイプ

ボトムは分割式、マットレスは真空圧縮ロール梱包なので搬入は安心です。
*注:フランスベッド社製のマットレスはロールタイプではありません。

ベッドフレームは天然木を使用した頑丈な作りで、すのこ構造のため通気性も良く快適仕様です。

通常のマットレスを利用するため、お好みの寝心地のマットレスを数種類の中からお選びいただけます。
また、ローテーションも通常通りできるため、マットは へたりにくく長くご利用いただけます。

>>>脚付きマットレスボトムベッドの口コミ・感想・レビューはこちら

<選び方>
【サイズ】
セミシングル、シングル、セミダブル、ダブル、クイーン(セミシングル×2台)、キング(セミシングル×1台、シングル×1台)
*クイーンとダブルもセットのマットレスは一体型です。
【マットレスタイプ】
スタンダードボンネルコイルマットレス
スタンダードポケットコイルマットレス
プレミアムボンネルコイルマットレス
プレミアムポケットコイルマットレス
プレミアム2層ポケットコイルマットレス
フランスベッド 羊毛入りデュラテクノマットレス
フランスベッド マルチラスダブルデッキマットレス
*サイズによって無い種類があります
【マットレスのカラー】
ホワイト、ブラック、ブラウン
*羊毛デュラテクノマットレスは ペールピンクのみ、
 マルチラスダブルデッキマットレスは アイボリーのみ
【脚長さ】
15cm
*別売りで8cmと22cmの脚に替えることも可能です。

 
 
寝心地が気になって、分割タイプの脚付きマットレスの購入に踏み込めなかった方も、これらの種類のアイテムをお選びいただくことで快適にお休みいただくことができると思います。

脚付きマットレスは比較的安価にご購入いただけるので、予算内に納まるのではないでしょうか。

 
新生活を始められる方におすすめの布団セット
布団8点セット 新20色羽根布団セット布団8点セット 新20色羽根布団セット

 
 
こちらの記事もおすすめです

  関連記事

白いベッド
白いベッド。広く清潔なホワイトのベッドルーム

白いベッドはお部屋を広く清潔に見せてくれます。 占有率の高いベッドはお部屋の印象を左右するため、インテリアにこだわりのあるならフレーム選びも重要。白いベッドはコーディネートしやすく多くのインテリアテイ …

天蓋付きお姫様ベッド
あこがれのお姫様ベッドはこちら!おすすめコーデ家具もご紹介!

アイアン素材や天蓋付きなどのおしゃれなお姫様ベッド。 フリルや花柄、ホワイトとピンクで可愛くしたり、またベージュやグレーでちょっと大人めのプリンセスベッドコーデにもあこがれます。 姫系インテリアにもお …

親子ベッド すのこタイプ
注目!人気!おすすめの親子ベッド

兄弟姉妹の子供部屋に二段ベッドを考える方も多いはず。通常の二段ベッドは上段が高く、布団を整えたり干すのに下したりが思いのほか大変です。汗をいっぱいかく子供のシーツも頻繁に交換したいですね。今、そのデメ …

ウォルナットブラウンのベッド
木目と色合いが美しいウォールナットブラウンのベッド7選

木目と色合いが美しいウォルナットブラウン。そのカラーはベッドでも人気で、いろいろなテイストのベッドルームにしっくりとなじみます。落ち着いた色味でインテリアもおしゃれに。心身ともにリラックスできるベッド …

夏のベッドルームに扇風機
夏に適した寝室環境

一日24時間の1/3の時間を費やしている睡眠。睡眠時間や睡眠の質は、残りの起きている2/3の時間に大きな影響を与えています。起きている時間が良い時間であるために、質の良い睡眠をとっておきたいです。 夏 …

安くておしゃれなベッド
「安い」と「おしゃれ」が両方叶うベッド!

ワンルームでは特に、周りの家具に合わせておしゃれなベッドが欲しい。けれどなるべく安いものを選びたい・・・ そんな条件にぴったりの「安くておしゃれなベッド」を探したいとお考えでしたら、是非こちらでご紹介 …

一人暮らしにおすすめのベッド
一人暮らしの狭い部屋に置くベッド。ワンルームや6畳に。

狭い部屋の一人暮らし。広いスペースが必要なベッドは一番最初に選びたい家具です。 お部屋が決まったら、まずはベッドをどこに置くか、何cmの長さのベッドが置けるかを確認したいです。 ベッドに棚が付いている …

便利なソファーベッド
便利なソファーベッド 一人暮らしにも来客用にも

ソファーベッドは便利な多機能家具です。一人暮らしを始める際は特にソファーベッドの購入を悩んだ方も多いと思いますが、寝心地や切替作業の手間を考えて断念してしまう場合も多いようです。今回は寝心地が良く切り …

布団が敷けるベッド
布団が敷けるベッド。布団の下が収納スペースに!

「布団の寝心地は変えたくないけれど、寝床の下を有効に使えるベッドも利用したい」… そんなときは、布団が敷けるベッドがおすすめです。 多くのベッドは荷重を分散してくれるスプリングマットレスを敷く前提での …

折りたたみ式すのこベッド
万年床にしない!面倒くさくてもすぐ干せるすのこベッド

ベッドを使用していない布団派の一人暮らしの場合は特に、朝起きて布団を上げるのが面倒でついそのまま出かけてしまう…そんな方も多いのではないでしょうか。敷きっぱなしってそんなにダメなこと?と思うかもしれま …